2014年12月29日

年の瀬 おしるこ 松前漬け。

いつの間にか2014年も
残すところあと数日となりました。

12月と言うのは実に慌ただしくて
通常のことをやっているつもりなのに 
何故か追い立てられるようで
そりゃあ「師も走りだす」ワケです。

大掃除もしなきゃだし
おせちの準備もはじめなくちゃだし
なのに出遅れておりますが
(実はついこの前まで熱を出して寝込んでました)

とりあえず小豆を煮てみました
市販のものだとちょっと甘すぎるので
自分の好みにするなら手作りするのが一番ということで。

そうそう それから松前漬けにも初チャレンジしてみました。
今までは出来合いのものを買ってきて
ニンジンを足したりしてたのですが
今年は最初にスルメをもどすところから。

おせち作りが素敵だと思うのは
記憶の中にある母の味や
新しいことにチャレンジしてみようという気になれるところ。
すぐには無理でも
毎年ひと品でいいから 今まで買っていたものを作ってみる
そんな気になれるのが年の瀬。

「えがおで、ごはん。」を読んでくださっているみなさま
今年も大変お世話になりました

良いお年をお迎えください。
そして来年も「えがおで、ごはん。」を
よろしくお願いします。





posted by ちるにー at 22:14| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月02日

柿をたくさん いただきまして。

2014-11-21 19.42.02-2.jpg

今年の秋は「さわし柿」をたくさんいただきました。
みかん箱に ぎっしりと入ったキレイな柿たち。

柿はポリフェノールがたっぷりで身体にいいのですが
身体を冷やすので1日に2個以上は食べない方がいいみたい。

毎日数を守って食べてます。

レモン汁をかけるとトロピカルな味になると聞き
それもやりました
シナモンをかけるといいと聞き
それもやりました
どちらもおいしいですよ!
(シナモンは身体を温めるので
ちょうど相殺されるかも)

中でもおいしくてやみつきになったのが
柿のカプレーゼ。
薄く切ってモッツァレラチーズと一緒に
オリーブオイル・塩コショウでいただきます。
甘さとしょっぱさがマッチして
おすすめです。
ワインのおつまみにもいいですよ。
ゆでたブロッコリーや今の時期おいしい小松菜、
ベビーリーフなどといっしょに召し上がれ。

ちょっと柔らかくなった柿は
冷凍庫に入れて凍らせて
シャーベットに。
オレンジ色の秋の恵みを
今年は堪能させていただきました。


posted by ちるにー at 20:26| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。