2013年01月26日

アボカドとツナのジェノベーゼ風。

 
 
 アボカドがセールで98円くらいで手に入るときに、
熟したのとまだ少し青いのとを買って、在庫しています。
 
ツナ缶とアボカドがあれば、すぐにできちゃう我が家の定番簡単おつまみをご紹介。
 
アボカドは色が全体焦げ茶色になって、皮の上から持ってみて
かすかに柔らかい感じなら食べごろです。
真ん中に種があります。種を中心にぐるりと一回転ナイフを入れ、半分に割ります。
いい感じに熟していれば皮をむくと言うよりはがす感じで手でとれます。
種を外し、1.5センチ角くらいのさいのめ切りにしてボウルに入れます。
ツナ缶はフレークで充分。油(水煮なら水分)を切って、アボカドと合わせます。
EXバージンオリーブオイル適量、コショウ、ジェノベーゼのペーストを小さじ1杯、
隠し味にお醤油を少々。アボカドが崩れないように混ぜます。
味見をして、足りないようなら軽く塩を振ります。
これでできあがり。
ワインやビールにも合いますし、クラッカーやフランスパンにのせて食べてもおいしいですよ!
和風にアレンジするなら、ジェノベーゼペーストをわさびや柚子胡椒に変えてみるのもいいですね。
ぜひ、試してみてください。
 
 
 
 


posted by ちるにー at 09:44| Comment(1) | TrackBack(0) | おつまみいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美味しそう!
ツナとアボカド一緒にしたことないけど
やってみよーっと♡
Posted by やまっち at 2013年01月26日 14:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。