2014年07月18日

ナスおいしいよナス。

2014-07-16 18.37.33.jpg


ナス おいしいですよね。
いろんな食べ方があって 揚げびたしにしたり
焼きナス 蒸しナス お味噌汁の具にと どれもおいしいんだけど
ミートソースとホワイトソースとチーズで
グラタンにするとまたこれがおいしいんだなあ。
ソースはわざわざ手作りしなくても 
市販のミートソースとホワイトソースで手軽にできちゃう。
ナスは薄めに切って 多めのオリーブオイルで揚げ焼きします。
耐熱皿にホワイトソース>ミートソース>ナスを層状に重ねていきます。
一番上にとろけるチーズをのせて
オーブンで焼きます。
(火がとおっているので 焼き目がつけばOK オーブントースターでも大丈夫だと思います)
焼きたてのアツアツを ふーふーしながら召し上がれ。

というわけで カンタンに作るために
レトルトのミートソースとホワイトソース、あると便利です。
パスタにはあまり使わないんだけど
他の料理にも応用が利きますよ。
レトルトのハヤシライスを 煮込みハンバーグのソースにしちゃうとかも アリ。

ぜひ お試しください♪












posted by ちるにー at 20:14| Comment(0) | あると便利な調味料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

ジャガイモとベビーホタテのナンプラー炒め。

2014-06-26 19.42.21.jpg

ベビーホタテが安売りしていたので思わず買ってみた。
でも何を作ろうかは考えてなかった。
作り手の腕の見せどころは
限られた材料を
どうやってボリュームアップさせるか に尽きると思う(笑)

さて 家にどんな野菜があったかな。

ジャガイモとフルーツトマトとピーマンと
紫タマネギを発見。
でも ただの野菜炒めじゃ
せっかくのベビーホタテが生きないな と思い
ナンプラーで風味付けをしてみました。
パクチー(香草)があったらもっと本格的だけど
普通冷蔵庫にそんなのは入ってないから 省略。

おいしっ♪

おかずにはもちろん
ビールにも 合いますよ。
東南アジアな

おためし あーれ きゅいじーぬ!!!




posted by ちるにー at 17:48| Comment(0) | あると便利な調味料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

塩レモン つくってみました。

こんにちは ちるにーです。
 
最近 巷にブームがおとずれつつある「塩レモン」の作り方を
スーパーのレモン売り場で見かけてまんまと買い込んでしまったので
先週さっそく仕込んでみました!
 
作り方はかんたんです。できれば無農薬の国産レモンを手に入れて
よく洗って水気を拭き取り
半分は薄い輪切りに
半分は乱切りにします。
塩は自然塩がいいみたいです。レモンの重量の10%が目安だとのこと。
ぴっちりフタのできるガラスビン(わたしは100円ショップで買いました)を熱湯消毒し
底から塩とレモンを交互に詰めていきます。いちばん上にも塩を振ってフタをします。
あとは一日に一度ビンをひっくりがえしてあげるだけ。
約一週間冷蔵庫などで熟成させます。
とな。(ネット検索してみつけました)
 
さてさて 実は一週間待ちきれず5日ほどたったところで
鶏もも肉のソテーに下味をつけるのに使ってみました。
乱切りのレモンをしぼりながらビニール袋に入れた鶏肉と合わせ
10分ほど置いておきます。
冷たいフライパン(←ここポイント!)に鶏肉をのせてフタをして弱火でじっくり両面焼きます。
仕上げに軽くブラックペッパーをふっただけです。
たったこれだけなのに
こ れ が
驚きのおいしさ!!!!!!!!!!!!!!!!!!
まろやかな酸味と少しでじゅうぶんの塩気。
 
塩レモンはもともとモロッコの調味料らしいですね。
塩分も控えられるし さっぱりしていてこれからの季節に大活躍する予感です。
 
別の日にパスタを作ってみました。
茹でたパスタに 輪切りの塩レモンをみじん切りにしたものと 
ゆでたブロッコリーを細かく切ったものを合わせます。
たったそれだけなのに!!!!!!!!!!!!!!!
これが驚きのおいしさなのです。
 
ドレッシングにも使えそうだし 何を作ろうか思わずワクワクしちゃう調味料、塩レモン。
あなたも つくりたくなったでしょ?
 
ぜひぜひお試しください。
 
 
posted by ちるにー at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | あると便利な調味料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。