2014年10月09日

心の師匠。

料理本を読むのが趣味だ と言うと
どれだけ食いしん坊なんだ!と笑われてしまいそうですが

家庭料理ってそれほどバリエーションがあるワケでもなく
一ヶ月でだいたい一巡するという感じ。
あとは季節の旬のものがたまにでてくるくらいで
目新しいものがそうそう並ぶわけではなく。

食べる方はどうなんでしょうか。
作っている方は
だんだん飽きてきたりします。

雑誌の料理のページや インターネットのお料理サイトなんかも参考にしますが
なんとなくいわゆる「料理本」には心がときめきます。
どんな味になるのか想像しながら 手順を頭の中で想像するひととき。
ちょっとしたコラムなんかが載っているともっとうれしい。

好きな料理家さんの本は かなりボロボロになっていますが
大切な大切な私のバイブルです。
料理をはじめたのがかなり遅かった私が
この本から教わったことはたくさんあります。
ひそかに心の中で「師匠」と呼んでいるのです。














posted by ちるにー at 12:20| Comment(0) | おしゃべりキッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

くいしんぼうはバロメーター。

2014-09-23 10.25.28-1.jpg

基本的に
食べたいもの作りたい物が思い浮かぶとき
わたしのココロはきっと元気です。

何が食べたい も なく
何を作って食べさせたい も なく
ただ おなかが満たされればいい ときも
もちろん あります。

常備菜を作る などというのは
よっぽど気持ちと時間に余裕がある時。
本当なら忙しいときほど
常備菜があると助かるのだけど。

切り干し大根を煮ておいたので
温野菜とベーコンエッグ(ターンオーバー)で
ワンプレートごはん。
お箸がちょっと曲がっているのはご愛敬(笑)

休日のブランチ
いただきまーす。

今日もいいお天気。
午後は何をしようかな。


posted by ちるにー at 12:08| Comment(0) | おしゃべりキッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月29日

家へ帰ってみると

夜に会議があり 晩ごはんの準備についてこのようなメールを家族に送って
仕事が終わり帰宅してみると



な・に・も・か・も・そ・の・ま・ま!書き置きもそのまま!


おそるおそる
「お肉焼いて食べられた?」とたずねると
家族「疲れてたので適当に済ませた
 別にイヤミじゃないから気にしないで」

ムスメ(メール)「平日にごはんなんて作らせようとしないでよ!!!」
「作らないし食べないから!」




・・・・・・・・・・・・・・orz




肉焼くだけのことが
そんなに難しいんでしょうか・・・


疲労と心労で
そのままベッドに倒れこんで
食事はつくりませんでした はい
おなかすいたら
インスタントラーメンでもなんでも食べてください


ちなみに前回豚丼の具を作ってでかけたのですが
フライパンの中をのぞきもせず
21時頃帰宅したら「今夜のごはんは?」といわれたので
今回は用意周到に準備してメールも入れておいたのですが・・・・・・
問題は家族とムスメがとっても仲が悪いというのもあるのですけど
そしてこのふたりはとても性質が良く似ている。




育て方を間違ったようです。





もう いやだ・・・・・・・・・・
どうしたらいいのー
また さ来週に夜のミーティングがあるのですけど。

誰が何と言おうと
これからは毎回カレーにしてやろうか ひっひっひ







posted by ちるにー at 14:37| Comment(0) | おしゃべりキッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。