2015年03月02日

たまには棒餃子。

2015-02-23 18.58.46-1.jpg

「棒餃子の皮」というものが売っていたので
試しに買ってみました。
具は豚挽き肉とエノキダケ。
エノキダケは1cmくらいに切って
下味を付けてから粘りが出るまで練った挽き肉と
よく混ぜ合わせます。
包む前に少し寝かせるのがコツ。

まるい餃子の皮に比べると
包むのがカンタンっていうのはいいですね。
ひょいひょいっと3つに折りたたんで
フライパンに並べて焼くだけ。
小麦粉を水で溶いて流し込み
羽根付きににすると ちょっと本格的。
最後にごま油をすこし周囲にかけるとカリッと焼き上がります。

フライパンは小さめのを使って
ひとりぶんずつ焼いて
焼きたてをサーヴします。






posted by ちるにー at 20:38| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

ネバネバ丼。

2014-10-19 12.58.32.jpg

家族が出払って
静かな日曜日のお昼

残りごはんは 炊飯器にあるし
冷蔵庫をのぞいたら
納豆とオクラがあった。

よし それじゃあ

ごはんに塩昆布をのせて
納豆とオクラと 半熟ゆで卵。
付け合わせには かきのもとのおひたし。

簡単だけど おいしくてヘルシーな
休日お昼ごはんのできあがり。

なにか汁物も作ればパーフェクトだけど
まあ 休日だし
ひとりぶんだけだし いいや。

熱いほうじ茶でも飲んで
ゆったりまったり。

posted by ちるにー at 23:04| Comment(0) | すぐに食べたい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

切り干し大根の煮物。

2010-12-15_1292406795.jpg

当たり前の話だけれど 冬場は野菜が減る。
冬菜や小松菜  ほうれん草くらいで、
あとは日本中の産地から流通してきてスーパーに並ぶ。
野菜産直販売所で買い物をするようになる前は
旬をほとんど意識していなかった。
今となっては恥ずかしい。

それで 最近 
切干大根にちょいとハマっています。

人参と油揚げを用意すれば
割と簡単にできてしまう切干大根。
煮上がる頃のいい香りは
生の大根を使った料理とはまた異なる、不思議な懐かしさ。
やっぱり 母の味は飽きない気がします。

たくさん作っておいて
遠慮なくバクバク食べるのが
副菜の醍醐味だと
料理の先生がテレビでおっしゃっていました。
スーパーの惣菜売り場で売っているのは1パックの量が少なすぎると。
でも 一人暮らしの人には便利ですよね。
お弁当を買ったとしても それだけでは野菜が少ないなと感じますから。

この冬はやけに野菜大好きで
毎日野菜をどんどん採っているので
口内炎ができないし 風邪もひきにくくなったような感じ。
野菜、ばんざーい。
posted by ちるにー at 22:52| Comment(0) | 母の味。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。